通常の下着と同じように気軽に履ける|尿漏れパンツで失禁対策

原因を知る

笑顔の女の人

膣のゆるみで悩まれている方は多くいます。ゆるみは加齢や出産後によるものと思われている方は多くいるのではないでしょうか。このトラブルは年齢や出産経験関係なく引き起こしてしまいます。膣のゆるみを引き起こしてしまう原因としては、運動不足やホルモンバランスの乱れなどが考えられます。ホルモンバランスが崩れることで、膣内のコラーゲンが減少してしまい、乾燥やたるんでしまいます。また、パソコンの前に座っていたり、一日中ゴロゴロしたりと、体を動かすことがないという方もいます。最近では歩く機会が少なくなり、電車や車で移動することが多いので、運動不足になりがちだといえます。そのため、体を動かす習慣が減少してしまい、骨盤底筋などの筋力が低下してしまい、膣のゆるみに繋がります。これらのトラブルを改善させるためには、膣トレーニングを行なうと良いでしょう。それぞれ原因に合った改善方法があるので調べてみましょう。ゆるみを改善させるためには、トラブルを起こした原因を調べて、それに伴った改善方法を行なうと効果的です。

膣のゆるみを早く改善したいという方は、専門の病院で治療を受けることができます。レーザーやビビーブ、注入法などがありどれも効果が高いです。これらの治療を受ける際には、担当の医師と相談してから受けましょう。この治療は健康保険が適応されない施術になるので、費用は自分で負担しなくてはなりません。ですので、受ける治療だけでなく費用などの相談をしてから受けた方が良いといえます。